学校案内

PL学園の沿革

 PL学園は、パーフェクト リバティー教団(略称=PL)が母体となり、神に依る芸術教育を目指して創立されました。
富田林市郊外の羽曳野丘陵の一角に、昭和30年、高等学校が設立されて、PL学園の教育が始まり、その後、各学校が設立されました。
小学校は昭和39年に設立され、以来、幼稚園、中学校、高等学校と連携しながら、教育効果の向上を図り、現在に至っています。

  • 昭和30年 高等学校設立
  • 昭和34年 中学校設立
  • 昭和39年 小学校設立
  • 昭和40年 幼稚園設立
  • 昭和52年 衛生看護専門学校設立
PL学園の「PL」とは
設立母体である宗教法人パーフェクトリバティー教団(PL)の名は「真の自由に生きよ」の意味に基づいています。かけがえのない個性を真に自由に、また人文に発揮するために、人生の法則を知り、自己表現の基本を学び、実行することを勧める教えです。
教育理念
PL学園は、パーフェクトリバティー教団の教義に基づく教育を実践するために創設されました。教義の根幹である「人生は芸術である」という真理は、各人が生まれながらに持つかけがえのない唯一無二の個性を、神に依りつつ、実人生の上に誠心誠意表現していくところに人間の真の喜びがある、というものです。したがって、PL学園で学ぶ者一人一人に、この真理の妙味を会得せしめ、人間力の向上を期するものです。すなわち、自分をとりまく環境の中で、旺盛な自己表現の力を養いつつ、自他祝福の力を持つ「平和人」の養成を目指すものです。
学校概要
名称 学校法人ピーエル学園
理事長 乾 浩一
創立 昭和30年3月
設置校 PL学園幼稚園・PL学園中学校・PL学園高等学校・PL学園衛生看護専門学校
所在地 〒584-8555 大阪府富田林市喜志2055番地 【Google Map】
電話番号 0721-24-5132
FAX番号 0721-24-4326
最寄り駅 近鉄河内長野線「喜志駅」下車15分

前のページに戻る